肌の花粉対策

肌の花粉対策

肌の花粉対策

 

 

肌の花粉対策として大事なことは、化粧品だけでなく、根本的な対策をすることです。それこそが、春先の花粉症による肌荒れを防ぐことにつながります。重要なのは、外側の刺激をしっかりガードすることです。そのためには、外出時の化粧品対策が必須です。肌を花粉などの刺激から守る必要があるので、ダメージを受けない対策を図ります。外出時は花粉から肌をガードするため、ルースパウダーをつけます。敏感肌の人は、専用の低刺激のルースパウダーを利用するとよく、とにかく外出時は、直接肌に刺激物があたらないように注意します。直接触れてしまうと炎症になるので、肌の膜の代わりに、ルースパウダーでガードします。その際、基礎化粧品でベースの保護膜もしっかりやっておけば万全です。ルースパウダーの下に、肌を保護する幕を作るクリームを塗っておくのです。そうするとさらに、肌の守りが鉄壁になります。基礎化粧品は、肌にあてても刺激が無い物を選び、できるだけバリア力がある物を選びます。そして保湿力が高い物を選ぶようにします。肌の花粉対策はこれで万全です。

 

季節の変わり目はお肌も敏感!濃密なジェルパックがお試し価格で体験できる